マッサージで頭皮を動かす。薄毛対策は簡単セルフケアからはじめます

40代ともなると、少しずつ髪の毛のボリューム、髪の健康さが気になります。

薄毛って男性だけの悩みではないですからね。

私はまだ薄毛にはなっていないのですが、髪の毛がもともと細いのでちょっと将来が心配。。

年々髪の毛が細くなってる気がしますー。。

薄毛の人は頭が固いってほんと?!

薄毛の人は、頭皮が固いらしいですよ。。。

私的には、「やっぱり?!」という感じ。

なんとなく、わかる気がします。

 

ishi_stone

そう聞いて、子供の頭を触って比べてみました。

・・・子供の頭皮って、やわらかくてびっくり!弾力があります。

なんていうんでしょう。

いうなればフェルトを触ってるみたい?!な感じでしょうか。一度お子さんの頭皮、触ってみてほしい!フワフワです。

40代の「頭」は気を付けないとどんどん固くなっていくんですが、頭皮もかぁー!!

悲しすぎます。

ここは、今後の薄毛をおくらせるために、頭皮ケアを徐々に始めていきたいです!

ただ、やり過ぎはかえって頭皮を痛めますので適度にやっていきます。

薄毛の人は頭皮が固い!正しい頭皮マッサージして柔らかくしよう

頭皮ケアといえば、やっぱりマッサージですよね!

マッサージの目的。頭皮のコリをほぐして血行をよくしよう!

頭皮マッサージの目的。

それは、血行をよくすること!!血行をよくして薄毛予防!です。

頭皮のこりや緊張をほぐし、血流をよくしましょう!

忘れてはいけません。血流は大事!だって、血液が栄養・酸素を運ぶんですよ!

血行や血流が悪くなれば、酸素や栄養素が髪を製造する毛根部に運ばれなくなります。そうなると、ヘアサイクルに悪影響を及ぼしかねません。

新陳代謝をよくしましょう。

あと、マッサージをすると、気持ちもゆったりとリラックスしますよね!

ストレス軽減にもなります。

頭皮マッサージのタイミング。基本はシャンプー前に

私は、シャンプー時にマッサージしていたのですが、あまりよくないそうです。

シャンプーの前、がいいようです。

というのは、シャンプーの時だと、ついついゴシゴシと力が入りすぎるようです。

また、頭皮が濡れた状態だと頭皮や髪へのダメージになってしまうことがあるようです。

マッサージで血流を促進したあと、シャンプーをすれば、毛穴の汚れやつまりなんかもとれそうですね!

頭皮マッツサージのやり方は?

マッサージのやり方はいろいろあります。指の腹を使ってぐっとおす、もむ、などが多いと思います。

 

私が美容師さんにきいた一例をメモします。

指の腹を使って頭皮をぐっとおさえ、力を抜いて指をはなします。この動作を

1.後頭部から頭頂部へ(後ろからてっぺん)

2.側頭部から頭頂部へ(横からてっぺん)

3.前頭部から頭頂部へ(前からてっぺん)

と移動して行います。

さいごに、

4.指で頭全体を抑えるようにして、頭皮を前後に動かします。筋肉を動かすのがポイントです。

注意点としては、

  • 爪を立てないこと
  • 強くしないこと
  • 痛くしないこと
  • がんばりすぎないこと

を心がけて行いましょう。

頭皮をトントンたたいたり、ゴシゴシとマッサージするのはNGです。頭皮が傷つきます。

また、薄毛が進行している方は、頭皮の体力がないところへ刺激が強すぎてしまい、今ある髪へが抜け毛につながることもあるようです。

 

指でやさしくマッサージするのが一番手軽ですが、がマッサージグッズを利用する、という手もありますよ!

マッサージグッズならではの癒しがありますよね♪

 

顔のたるみも解消?!ちょっとうれしい効果。

頭皮マッサージ、顔の肌にもいいそうですよ♪

頭皮と肌はつながっています。頭皮が力をもつと、リフトアップにも効果があるそうです☆

さいごに

「毎日やらなきゃ!」と思うとこれがまたストレスになります。

できる範囲で、気持ちいい範囲で、くらいの気持ちでやりましょう。やり過ぎは厳禁ですよ。

 

ではまた(^-^)/

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください