Resilienceに関連するフレーズ~短編ドラマで学習中

BBC Learning English サイトのドラマ:White Elephant の第13話で学んだフレーズ紹介です。

MEMO
「The White Elephant」とは?
BBC Learning Englishが作成。新しいレストラン「The White Elephant」を舞台にしたドラマです。ドラマといっても1話あたり2分程度でコンパクト!

マネージャー・シェフ・ウエイター・皿洗いの4人が登場するストーリー。

それぞれの回ごとにテーマがあって、テーマに沿ったフレーズが出てきます。

コンパクトでテンポが良く、とってもためになる教材です。登場人物それぞれアクセントがあって、そこがまたイイと思います。

過去のストーリーで扱ったテーマ

今までのテーマはこちらをご覧ください。

第1話:Panic!、第2話:quick、第3話:broken、第4話:Annoyed、annoyance、第5話:Happy

第6話:kindness、kind act、第7話:Late、第8話:Lucky、第9話:secrets、第10話angry、第11話success

、第12話shock

 

第13話のテーマは「Resilience」

Resilienceって、最近よく聞く単語ですよね。

回復力、立ち直る力、という意味です。

 

~第13話のストーリー~

マネージャーのシーリアは、レストランになかなかお客がこないので落ち込み、悩んでいます。

このままだと閉店の危機だというのに、ゴードンは全く気にしていません。

この危機から脱するため、シーリアは対策を告げるのでした。

 

The White Elephant 第13話:The White Elephant: Episode 13: Resilience

第13話で学習したフレーズ、関連フレーズをメモします
  • a tough cookie
  • ~doesn’t strike me as
  • as tough as old boots
  • she wouldn’t say boo to a goose
  • a game old bird
  • as hard as nails
  • tough luck
  • tough love
  • give it your best shot
  • enough is enough

スクリプトをチェックします~。

+++++++++++++

売上不調で悩むシーリアを見て、ゴードンはメアリーに「シーリアはできやしないよ」とささやきます。

 

Mary: Really?! Actually, I think she’s a tough cookie – and she doesn’t strike me as the sort of person to give up easily.

Gordon: Ha! Don’t forget I used to be married to her. You might seem as tough as old boots but she wouldn’t say boo to a goose. She’s as soft as a little kitten…

Ceilia: Excuse me… you’re the one who cried all the way through the royal wedding on TV! Believe me Gordon, I’m a game old bird and I’ve decided to make some changes.

a tough cookie

意味:a person who is strong enough to deal with difficult situations

硬くなったクッキーはかみ砕けませんよね。そのイメージから、こんな言葉ができたようです。

doesn’t strike me as

strike 人 as …で「人に~という印象を与える」という意味になります。

誰かに対する印象をあらわす時、strikeを使うんですね。知らなかったです!

as tough as old boots

意味:a person who is strong enough to deal with difficult situations

ちなみにas tough as nails も同様の意味です。

she wouldn’t say boo to a goose

意味:timid, quiet and shy

a game old bird

意味:a tough and smart woman

+++++++++++++

シーリアが考えた売上不調の対策は、新メニューの考案、営業時間延長と、ゴードンにとっては厳しいものでした。

不満を言うゴードンをシーリアが突き放します。

Ceilia: Well tough luck Gordon. You might think that I’m as gentle as a kitten but I’m as hard as nails and believe me I’m not going to give up on this business yet. So go on, think of something new for the menu.

Mary: Aww, tough love Gordon! Do you want the recipe book?

as hard as nails

意味:a person who is strong enough to deal with difficult situations

前に出てきた、as tough as old boots と同じ意味です。

tough luck

意味1:used to show sympathy for something unfortunate that has happened to somebody

意味2:without sympathy for your situation

本来は、不運な人に対して「ついてないね、残念だね」と使うのですが、この場合はイギリス英語ということもあり!

皮肉をこめて「ふーん、それは残念だねー」という使い方をしています。

tough love

意味:sort your own problems out

愛のむち、なんて訳もありました。

あえて、厳しい状況におく、っていうニュアンスなんですねー。

+++++++++++++

悩んでいるシーリアにゴードンが告げた嫌味からピックアップ。

Gordon
Well you gave it your best shot but maybe it’s time to say enough is enough – and give up.

 give it your best shot

意味: try as hard as you can

shotはいろんな意味があって、もちろん銃弾とかの意味もあるんですが、attemptの意味もありますよー。←よく使われます

enough is enough

意味:​(saying) used when you think that something should not continue any longer

もう十分、いい加減にやめて、という否定的なかんじ。「have had it」もうんざり、という意味ですよね。

+++++++++++++

勉強になりました。

ではまた(^^)/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください