quick(早く!)といいたいときに役立つ英語フレーズ

今回も、いつも英語学習に利用させてもらっているBBC Learning Englishのサイトの「ドラマ」シリーズ。

「The White Elephant」の第2話で使われている英語フレーズをメモします。

「The White Elephant」とは?

BBC Learning Englishが作成するドラマシリーズのひとつです。

新しいレストラン「The White Elephant」を舞台にしたドラマ。ドラマといっても1話あたり2分程度でサクッとみられます。

マネージャー・シェフ・ウエイター・皿洗いの4人が登場して、ドラマ仕立てストーリーが作成されてます。それぞれの回ごとにテーマがあって、テーマに沿ったフレーズが出てきます。

こういう時にはこの言い方をするんだな、と理解できる、とってもためになる教材です。登場人物それぞれアクセントがあって、そこがまたイイと思います。

Quick! なシチュエーションでつかえるフレーズ

第2話のテーマは「Quick!」でした。

ちなみに、第1話は「panic!」でした。

【関連記事】パニック!のシチュエーションで役立つ英語フレーズ

quickってのも色々表現があるようです。

~ストーリー~

新規開店したのに全くお客さんが来ないレストラン「The White Elephant」。ようやくお客様がやってきます!

でも、お客さんのオーダーしたメニューの材料が見つかりません!早く、早くと気がせくのですが。。。

 

第2話で紹介されたフレーズ、関連フレーズをメモします

第2話:The White Elephant: Episode 2: Quick!

I haven’t got all day

意味:do it quickly; hurry up

はやくして、みたいな感じです。

このフレーズは、シェフのゴードンが、ウェイターに客の注文が何だったかを早く教えるよう、せかす時に登場しました。

Gordon:Well, what does he want? I haven’t got all day.

get a move on

(informal)

意味:do it more quickly

うだうだ言っているシェフのゴードンにマネージャーのシーリアが早くして!というときに使ってます

Ceilia:Come on then Gordon, get a move on, we can’t let another customer get away.

Gordon:I know, I know.

pull your finger out

(British English, informal) 

意味:start working harder (and more quickly)

Ceilia:Gordon, stay here and cook – come on, quick as a flash.

例文:You’re going to have to pull your finger out if you want to pass this exam.  

(Oxford learners Dictionaryより)

(as) quick as a flash

意味:very quickly

Quick as a flash she was at his side.

(Oxford learners Dictionaryより)

A.S.A.P.

意味:(abbreviation) as soon as possible

読み方:eɪ es eɪ ˈpiː

シーリアが新鮮な pheasant(キジ肉)をすぐに手に入れたいといった言葉です。

Ceilia:Can’t we get a fresh one A.S.A.P.?

その他の学習記録メモ

spatchcook

ウェイターのピーターがオーダーを言う時に登場した言葉。

He wants the… ‘Spatchcocked peasant with lemon and herbs.’

spatchcookが聞き取れませんでした。そもそもspatchcookってなんなのー?検索したところ・・・

Spatchcocking your bird—that is, cutting out the backbone and laying it flat—solve all of these problems, and some. 

どうやら丸鶏を開いて平らにして焼く調理方法みたいです。バーベキューの定番っぽいです。

(you) call yourself ~

(you) call yourself AAA

意味はそれでもAAAか?!です。

 

ウェイターがオーダーを告げる時に”pheasant”(=キジ肉)というべきところを、 “peasant”(=田舎者)と言い間違えたときに使われてます。

Gordon:Pheasant, not peasant. Call yourself a waiter? Honestly…

なので、それでも、ウェイターか?!といってますね。

stupidの使い方

名詞の前において、~のせいで、というニュアンスがあります。

ドラマでは、シェフのゴードンが、pheasantが見つからなくてイライラして言った言葉です。

where is that stupid pheasant?

こんな風に、イライラしたり困ったことを強調する場面で使います。

例文:Get your stupid feet off the chair! (Oxford learners Dictionaryより)

 

勉強になりました。

ではまた(^^)/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください